09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

千尋's room

主に千尋の趣味(乙女ゲーム)について好き勝手に語っているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~レイン&終了後の感想 

やっとCLOCK ZERO終わりました。

昨日の時点で、残すはレイン√だけだったのですが、レインに思い入れがないから、寝落ちしまくりで(^^ゞ
いつの間にか寝てて、慌ててプレイ→いつの間にか寝ているを何度繰返したことか( ̄▽ ̄)


まぁ、大した感想はないのですが一応感想らしきものを。
ネタバレもありますので、ネタバレなんて、関係ないさ~♪の方はどうぞ。


・。゚.・。゚.・。゚.・。゚.・。゚.・。゚

END NO.28 この醜く愚かしい世界で

END NO.2 嵐の前の静けさ

END NO.29 未来への物語

回収しました。

まずレイン√のENDであるNO.28
ほぼレインの回想でしたね。レインに思い入れがないので、大して感想ありません。
私の好きなカエルくんが沢山喋ってたのが、良かったです。そして、カエルくんのモデルが亡くなった親友ってところが良かった。
以上←Σ(゜д゜;)短っ


NO.2は課題に失敗すると、こちらに。親を呼び出しに行ったまま加賀先生が帰ってこなくって、終わり。


で、全員の帰還ENDをみた上で、誰の√にも入らなかったらNO.29に。
10年後にタイムカプセルを掘り起こす話。
やはり央がステキでしたね。そして、トラと終夜のやり取りが面白過ぎ(*≧m≦*)ププッ

あ、好感度を中途半端にあげておくと、加賀先生とのかくれんぼの時のパートナーが、央になるのですが、その時にカラメルを作ってくれて、食べさせてくれます。そのスチルが、可愛すぎました!央も攻略したい!


さて、一応全てのENDを見た訳ですが、好きなキャラランキングは、こうなりました。

1 りったん
2 円
3 鷹斗
4 終夜
5 トラ
6 レイン
ですね。りったんと円でかなり迷いましたが、りったん@前野くんの声が好みでした( ´∀`)
前野くんのお声は、今回が初めてなのですが、好きな声です。次回も期待ですよ、前野くん!
今後購入予定のゲームにも出演されてますし。


トラと終夜も順位迷ったんですが、終夜のストーリーの切なさ勝ちです。
特典のサイドストーリーでだったと思うのですが、終夜しか壊れた世界の記憶がなく、主人公が覚えてなくても、自分が覚えておくからって語るシーンに目頭が…(;_;)


CZ、かなり良かったです。基本HAPPYENDが好きな私ですが、切ないENDも楽しめました。むしろ、この切なさこそCZって感じがします。

乙女ゲームを始めたばかりの頃にプレイしてたら、ちょっと辛かったかもしれませんが、AMNESIAで鍛えられましたから!
えぇ、そりゃまぁ何度もウキョウさんに殺されまくりましたから!ヽ(・∀・)ノコレクライ、ヘイキダヨ!

では、CLOCK ZERO これにて終了!
ドロンξξ
スポンサーサイト

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 4   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~海棠 鷹斗 

本当なら、もっと早くに感想をアップする予定だったんですが
(つ∀`)

一昨日、布団の上で萌転がる準備万端でプレイしたら…気が付いたら…寝てた゚(_´Д`)。゚ノzzz
朝5時起きだったもので。
浪川さんの声、安眠を誘います(笑)

浪川さん、演技力凄すぎですよね?
鷹斗の声、加賀先生の声は勿論、帰還ENDの鷹斗の声とか微妙に違う。いやぁ~流石です。
私正直鷹斗の声は、あんまり好きじゃないです。
浪川さんの声なら、Persona4の鳴上くんの声が好きです。

さて、肝心の感想の方を。ネタバレ、ノープロブレム!な方はレッツゴー!

~♪~♯~♭~♪~♯~♭~♪~


END.NO6 革命の日
END.NO7 Alone Again
END.NO8 今日も明日も、明後日も
END.NO9 あなたが咲かせた、茜色の
END.NO10 Timeless World
回収しました。

鷹斗は、とにかく恥ずかしい甘いセリフを、サラリと沢山言ってくれます。王子さまか(* ̄O ̄)ノ


私的ツボだったセリフがコチラ→

「誰よりも優しくしたいけど、それと同じぐらい意地悪もしてみたい。君が俺だけにくれる反応のすべてが愛しい」 ←是非、意地悪して下さい(*/▽\*)キャ

「世界平和のためとか理不尽な死をなくすためとか、そんなの全部建前だよ。結局はね、君が欲しいだけなんだ」
「覚悟しておいて。努力は惜しまないし、あきらめるつもりも毛頭ない。必ず君に俺の想いをわかってもらうつもりだから…俺が欲しいのは、君だけなんだ。手に入れるためなら、なにを犠牲にしても惜しくない。君と僕が残るならね」
←そこはかとなく漂うブラックな感じがまたりません(*´∇`*)

まぁ、主人公が好き過ぎて主人公助ける為に世界を壊すぐらいですからね?

主人公の事故をきっかけに理不尽な死をなくしたいと思った鷹斗。
でも国民を管理したりと、違う方向に向かってると感じる主人公。
鷹斗の考え方を変える為に行動をするようになります。
自由に外で行動したい主人公が鷹斗に訴えた結果、鷹斗が交換条件に出したお願いが…
「君からキスして」O(≧▽≦)Oもう、どんだけですか!


そのうちレインの手引きで有心会のトラとりったんに会います。(トラとりったんだという事に主人公は気が付きませんが)
そこで初めて、革命=キングの死という事実に気が付く主人公。迷いが生じます。

ここで、気持ちが決められないとNO.6革命の日に。
迷っているうちに革命が起きてしまって、おしまい。
一方、迷いが生じて計画を進めるのは待って欲しいと言うパターン。
その後、レインに先に帰るように言われます。
レイン…主人公を有心会に引き渡すつもりですよΣ(゜д゜;)

結局、鷹斗の側にいることを決心するんですけど。

システムに空いた穴(勿論レインの仕業です)に気が付いた鷹斗が、これ以上政府を維持していくことに無理がある、みんなを危険に巻き込ませられないと、有心会の攻撃前にロビーに人を集めて話ているところに有心会メンバーに捕まった主人公が連れてこられます。主人公を人質に鷹斗に銃を向ける有心会の構成員。

ここで鷹斗に逃げるように言えず、鷹斗が撃たれて死んでしまうのがNO.7AloneAgain 円に主人公を託して死んでいく(ΩДΩ)


もう一方が、鷹斗を庇って撃たれるパターン。

NO.10Timeless Worldは主人公が撃たれた事により、鷹斗か゛静かに壊れてしまいます。
どんな事が起こったとしても、主人公を助けられるようにしとかないと。死んだって生きかえらせるって。それに対して、1度死んで生き返ったら「私」ではないって主張するんだけど、「…ううん、君だよ、姿形が君である以上、間違いなく君なんだ。君という存在を俺は失えない。」
もう、過去に囚われてしまった鷹斗の心の時間は止まったまま。
で、危険だから2人以外は世界に誰もいらないって
Σ(>д<;)ギャース


主人公が撃たれた後、レインが鷹斗を唆す、唆す!でも、撃たれた主人公が私は大丈夫だから、壊れないでって言ったから、約束したからって鷹斗。

革命が起き、円に連れられて逃げる途中で鷹斗が犠牲になるつもりでいる事に気が付き、鷹斗の元へ急ぎます。

NO.8今日も明日も、明後日も、は鷹斗によって無理に帰還させられます。
元の世界で幸せになってって。本当の自分の気持ちを押し殺して、CZのメンバーの事も考えて。(T-T)

元の世界の10年後、鷹斗は先生になってます。
主人公が事故に会わずに済んだ理由が、また泣ける(>_<)
そして何よりも、壊れた世界で鷹斗が去った部屋で、22歳の主人公の目が開くシーンが!!(@_@)鳥肌ものです!
でも鷹斗、その後有心会が乗り込んで来てるのに無事だったんかいね??


帰らされず、2人で逃げるのがNO.9あなたが咲かせた、茜色の 。 逃げた先の生活で子供達と話ている鷹斗。みんながキングは悪者だと言う中、1人の女の子が花で作った指輪をくれます。キングはやり方を間違えただけで、本当はやさしい人だって、おばあちゃんが言ってたって。何もないところに花を咲かしたのはキングなんだよって。だから私もキングは嫌いじゃないって言ってくれました(;_;)


これにて鷹斗√も終了です。

鷹斗√で気になったのは、過去に戻って事故に合わないようにすれば、って主人公が言ったのに対して「たとえ過去に戻って君が事故にあわないようにしてもね、そこから新しい未来が分岐していくだけなんだ。この時空は分岐後の世界。だから過去を変えても、この世界はこのままだ。」って言うシーンがあったんだけど…
りったんのときさ、思い切り世界変わってたよね?(°Д°)あれ?
私何か読解力不足してる?まぁ、深く考えない事にします。←いいのか?それで!

ラストはレインです。もう少し!行ってきます!

まとまりのない長文に、最後までお付き合い、ありがとうございました。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 2   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~途中経過 

気が付いたら、明日ホワイトデーだった!
息子くんが頂いたお返し、用意してなかったorz
って事で、日中は慌てて買いに出掛けてました( ´△`)

で、ゲームしてる暇がなく子供達が寝静まってから始めました。
まだ途中なんですが、少しだけ途中経過を。

鷹斗√を進めているのですが、今まで他のメンバーを攻略してる時に、何となく鷹斗はどちらかといえば、イマイチ好きじゃないかな?て思っていました。

まぁ、どちらかといえばって位で、基本CZは攻略対象に苦手なキャラがいないんですが。


いざ鷹斗攻略始めたらね…あれ?鷹斗もいい感じじゃない?(*^^*)
くさいセリフを、そうは感じさせないようサラッと言っちゃう王子様キャラじゃない?

まだ途中なのでこの先どう変わるか、わかりませんけどね。

もうすぐCZ終わってしまいそうです。ちょっと淋しい気がします。


取りあえず一旦休憩にして、お風呂入って、最後の詰めは布団の上で迎えようと思います。
萌転がる用意は、万端に!(爆)

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CROCK ZERO~終焉の一秒~英 円 

CLOCK ZERO、英 円 攻略終了しました。

これで残すところメインキャラは鷹斗のみになりました。

この分だと、15日までにCLOCK ZERO終われそうです。15日からは、AMNESIA LATERをプレイ予定なので。


END NO.15 消えたティーカップ

END NO.16 やさしい指先

END NO.17 新世界への第一歩

END NO.18 帰っておいで

回収しました。
では、恒例のネタバレ感想(長文)です。
ネタバレ?そんなの関係なっしんぐ。な方はどうぞ。


*゚.°・。*゜.°・。*゜.゜・。*

円は、かわいかったです。
小学生の円、
央大好きっ子かと思いきや、主人公の言葉を借りると『円は、時々央の悪い部分もわかっているような言い方をする。なのに、央をとにかく盲信している。それはひどく無理をしているような風に見えて。』

私もプレイしていて?となったのですが、実は円は央とは本当の兄弟ではなくて。
「央に従い、央をたたえていれば、ぼくは央の弟でいられるんです。」って。

もっと我が儘言っていいんだよって言えば、英の人たちは、いい人たちだからよけいに怖いって。拒絶されるのではないか怖いって(T-T)

自分を大切にしろと言う主人公に「…ぼく個人を大事にしろなんて、央以外の人に言われたのは初めてです。」とか( ´∀`)
央は、ちょっと~なところ満載ですが、円に自分を大事にしろって言ってるんだと思うと、やっぱりお兄ちゃんなんだねって、温かい気持ちになりました。


央と家族以外に興味がなかった円が、段々主人公に心を開いていくところが、良かったです。
ストラップの話なんて、ニヤニヤが止まりませんでした(*´∇`*)


10年後へ連れて行かれる流れも、終夜、トラ、りったんとは違うパターン(加賀先生が辞職してたり)で、面白かった。
円√なのにキング=鷹斗に好きだとか言われて、若干焦りました。

何故に、円はあんな細目になってしまったんですか→( 」´0`)」オーイ

まぁその分、目を開けたスチルの威力、半端なかったけど。

そして央が、どうやったらあんなイイ男に成長する訳?


NO.16 は、鷹斗から紅茶のカップを受け取り損なって割ってしまい、手を切っちゃう。んで、主人公の血を見た鷹斗、壊れましたΣ(゜д゜;)

「…こんな小さな破片ですら君を傷つける。何が君を傷つけるかなんて分からない。何が俺から君を奪ってしまうか分からない」って「…俺が守るから。君を傷つける、すべてのものから守るよ」「俺から、逃げないで」いつもより粘着性のある声で言われて、包み込むようにやさしく腕の中に閉じ込められ、そっと、目隠しをされたように視界が闇に包まれ。
「…誰にも、渡さない」って言われて、終わりました(*_*)


NO.16 やさしい指先は帰還ENDです。
円は央や家族を探す為にキングと約束をして政府にいます。
央が見つかり、一旦は政府を出ていく円。家族を危険な目に会わすことは出来ないから、一緒には行けませんって言われてしまう(>_<)
でも、結局主人公が気になって仕方がない円。キングの結婚式の噂を聞いて、政府に乗り込みます。
「忘れ物をしました」って来てくれたよ~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ待ってたよぅ


逃げて央と合流して、気持ちを確かめ合います(*^^*)もうここ、布団の上でジタバタしまくりました。あかん、ヤバすぎる。

突然、円から元の世界に戻れるって言われます。

主人公が事故にあったのは、誰かもわからない人に脅されて円が呼び出したからだった。
それに罪悪感を感じていた円は元の世界に戻してやりたい、今度こそ何があっても主人公の未来を守りたいと思っていたんです。

で、「帰りたい」って答えるパターン。
政府に乗り込んで、カプセルに入るんだけど、カプセルの前でのやり取りが、切ない(ToT)
人工転生の直前、鷹斗が来たよっ!殴られたのと倒れる音が聞こえた(°Д°)


帰ったら病院のベッドの上で円が付いていてくれました。

10年後喫茶店で円をまっている主人公。央がケーキを運んできて、冗談を言い合ったりしてるところに円が来ます。ビジョップからもらったブレスレットと同じ物をもらいます。( ┰_┰)
焼きもちを、焼いた円、店のお客さんの前でキスした→O(≧∇≦)O !!


NO.18 帰っておいでは、人工転生をする為にカプセルに入ったところに鷹斗が来るところまでは一緒。ただ鷹斗がストップさせてしまいます。円は倒れてて動かない…おしまい


NO.17 新世界への第一歩は残留ENDです。
元の世界に帰る、帰らないの話のときに、「帰らない」って答える前に、円に「ダメです」って抱きしめられました。「帰しません。やっぱりダメです」って。
自分の罪も、主人公の罪もどうだっていい、主人公のいない世界なんて納得できないそうですよ(*^▽^*)

その後、照れ隠しに外に出ていったり、超カワイイんですけど!


いやぁ、円は不器用で焼きもち焼きで、かわいい。
で、大胆不敵だ。

本当にどの√でも、総て解決、みんな幸せ良かったねにはならないけど、切ないけど、そこがCZはいいんだなぁと思えるようになりました。

ラストまで、後少し!
鷹斗に突撃!


category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~加納 理一郎 

ちょっとは体調がましになったのでゲーム再開しました。
りったん、攻略終了しました
(・o・)ゞ

では、以下よりネタバレの感想です。
えっ?今さらCROCK ZERO?
私、もうとっくに終わってるよ。な方はどうぞ。



~。°・.。°・.。°・.。°~



END NO.11 よつばの願い事
END NO.12 Engagement Ring
END NO.13 ただいま、おかえり
END NO.14 その瞳には映らない
回収しました。

りったんは、大人りったんが見た目1番好みだったので、楽しみにしていたのですが…私のスキな感じのキャラでした(*´∇`*)
りったんの不器用なところが、良かった。

まず、元の世界にいた時、無愛想で冷めた感じで主人公に接しているのに、一緒に下校している時に「…最近はオレより鷹斗と、よくしゃべってるじゃないか。」とか、かわいすぎる。


終夜は、元の世界の思い出も10年後の世界での出来事も共有していて、トラは、元の世界の思い出を共有してなくって、10年後の世界で出来事を共有していて、りったんは、幼なじみだから、元いた世界の途中までは思い出を共有していて、でも課題をしていた頃のりったんではなく、10年後の世界では出来事を共有する。3人ともにパターンが違って、それ故に起きる葛藤があって、面白かったです。

NO.11 よつばの願い事は、りったんが自分であって自分でない「私」を見ていると薄々感じていた主人公が、肝心なことは何も話してもらえず、やはり自分でない「私」を見ているからだと思い、今ここにいる私でない誰かを想っているようなりったんを、これ以上見ていたくない気持ちから、時空転送を繰り返すりったんを止められず…

その日に出て行った理一郎は-もう二度と、私のところに戻ってくることは、なかった。って終わってしまいました。


NO.14 その瞳には映らないは、2人で時空転送を繰り返したけど、事故にあう原因が突き止められず、有心会に戻ったら捕まり
(外に出してくれた終夜も捕まってた(T-T))、
別々に監禁されてた時に、通信機でりったんが「助けに行く」って言うから「助けに来て」って言ったら、助けには来てくれるんだけど、それがバレて急いで時空転送を行い、ちょうど主人公が事故に会う直前に居合わせてしまい、りったんが13才の自分を助けて、死んじゃう。

しかも死ぬ直前のりったんは、目の前にいる「私」も13才の「私」も見ていなくて、もういない「2020年の私」を見ていたっていう…
( ┰_┰)

時空転送で何度も、何度も目の前で「私」が死んでいくのを見ていた、りったん。助けられない罪悪感を感じていたりったん。たとえ、今助けても、根本の原因を見つけないと同じ事になるのは、わかってたはずなのに…

私の手を振りほどいて助けに行くとき、りったんの目が濁ってたんだって。もう、壊れてたんだよ
(T-T)


NO.12 Engagement Ringは、監禁から助けてくれた、りったんに元の世界に無理に転送される帰還END。

直前に今、目の前にいるお互いが好きだって、気持ちを確かめあって、しかも、りったんてば「…オレは、お前が生きていればいいって、そう思ってた。お前が…ちゃんと毎日笑って過ごせるなら、なんでもいいって。その隣にオレがいなくても、本当に良かったんだ。でも、今はそう思えない。誰よりもお前の近くに居て、お前が幸せになるところを見ていたい…いや、オレが幸せにしたい」なんて言ってたくせに…

本当に不器用すぎる。大切に想っているのは、わかるけど、主人公の気持ち置いてきぼりでしょ→が。

やっぱり帰還END、もやもやです。10年後の世界の事も、全部忘れちゃうんだもん。


NO.13 ただいま、おかえりは、元の世界に戻されそうになるけど、逃げだして、りったんを捕まえて、一緒に原因を取り除きに行く残留END。

終夜√の時思った、校門で会った外国人が元凶ってのは合ってたけど、理由とか、まだ?
たぶん鷹斗√でわかるかな?
で、原因である外国人との接触を阻止して10年後に戻ったら…世界変わってたΣ( ̄◇ ̄*)エェッ
まさか、こうくるとは!ビックリでした。


りったん、不器用で真面目で、かわいかった。かなり好きです。大人の普通の洋服姿、ステキ。
いざとなったら大胆なとこも、いい。かなり萌えさせてもらいました。

そして、泣かされました。キュンも切ないもあって満足でした。

いつも、上手くまとまらず長くなって、スンマセン。
次は、おすすめされてる円に行ってきます!

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 2   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~西園寺 寅之助 

昨日は熱で、ほぼ1日中布団の中で過ごし、ゲームをする気力もなく。

今日は、相変わらず微熱(解熱・炎症止めを飲んでるので)だったけど、身体のダルさが少し楽になったので、家事をこなし、ゲームもプレイしました。

無事、西園寺 寅之助 攻略完了しました(・o・)ゞ

以下、ネタバレ満載の感想になります。
ネタバレ?何ソレ?美味しいの?な方は、どうぞ。



・゚。.・゚。.・゚。.・゚。.・゚。.・゚。

END NO.01 月明かりの不審者
END NO.19 ひとつめのとりかご
END NO.20 ふたつめのとりかご
END NO.21 みっつめのとりかご
END NO. 22 この世界のどこでだって
END NO. 23 牙の抜けない獣
END NO. 24 ふたりのトラ
回収しました。


トラ√…終夜しか攻略してない段階なので、他がわからないけど、何気にエロかった\( >▽< )/←コラッ

もう、いちいちセリフがヤバいのなんのって。甘いし。
ハイ、そのセリフの一例がコチラ→

「オレがお前の常識、壊してやるよ。その方がお前のいい顔見られそうだしな」
「このお嬢をオレのモンにしたくなった。だから、取ってきただけだ」
「見てればわかんだよ。あんたキレーそうな顔して貪欲だってな」
「なぁ…お嬢、オレに奪って欲しいって言えよ」
「…お前のその、泣き出す寸前みたいな恥ずかしがる顔、すげえ好き」
「放してやらねえ。ずっと…オレだけのモンでいろ」だの…(セリフだけ抜粋すると、余計にw)
一人で、ニヤニヤしてしまいました(*´∇`*)

基本的に、暴力的なキャラは苦手なんだけど、トラ…意外とOKでしたヽ(・∀・)ノ
むしろ、もっと束縛してくれてOKみたいな←自重しようかo(`-´o)オィ


NO.01は、元の世界に大人トラが来て、終夜と主人公に図書室で話しをしてる際に、先生に見つかってトラの事を不審者扱いするんだけど、記憶が欠落してる終夜までトラの事、不審者扱いしちゃうって…笑ったわ

NO.19~21は有人会から逃げてから色んなところで捕まり…BAD END←かなりザックリでスンマソン

NO.22は元の世界に帰還する話。
帰りたいかと聞かれて、帰りたいって答えちゃうんだね。トラの事は、好きで側にいたいけど、でも元の世界も捨てられない…みたいな。
トラは主人公のために我慢して還すんだけど、時の停滞を戻す為に、主人公の安全確保の為に、元の世界に来て、加賀先生を殺しちゃった(°Д°)壊れたよ、トラ!

「オレはお前のモンだ。お前が生きるために手ぇ汚すのくらい、なんてことねぇよ。…もう、なにも心配すんな」って。
「せいぜい長生きしろよ、お嬢。この世界のどこでだってな、オレはお前を見守っててやっから」って(ΩДΩ)大人トラは、その後どうなったんだぁ~

ところで鷹斗は殺したのか?クラスメイトが「鷹斗って誰?転校生って?」的な事言ってましたけど、その辺どうだったんでしょうか?加賀先生は、別の次元から来てる訳だけど、鷹斗って元々この世界に存在してる訳だから、殺したら記憶から無くなるものなのかな?私の理解力不足なだけ( ̄◇ ̄)?

段々大人トラと10年後の世界の記憶は消えていく…
切ないよぅ

10年後、医学部の主人公とトラは付き合ってるけど、何かモヤモヤしちゃうんですが。


NO.23は帰らないって意志表示して、有心会を抜けたトラと一緒にいる残留END。終夜と違い元の世界の記憶のないトラに関しては、こっちの方がしっくりきたんだけど。
嫉妬心・独占欲全開なトラとイチャイチャしてたね…しかも、それを良しとしてるし┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

政府は解体してないし、しぐれさんも助け出してないし、根本的には何も解決してないし。
HAPPY ENDって感じは、イマイチしないかな。


NO.24は長に元世界のトラと大人トラを重ねて好きになった気になってるだけで、元世界のトラが好きなんじゃないのか?みたいな事を聞かれて、即答できなかったパターン。
不安になったトラが、元の世界のトラを殺してきたΣ(゜д゜;)
自分に嫉妬!!


トラの父親(長)は、母親がトラに優しくしたりする事に嫉妬してトラを憎んだと。
実際、母親は子供が出来ると、そっちに手をとられるしね。そんで父親が子供を邪魔に思い、虐待に繋がるケースとか、よくニュースになってるし…リアルって言えばリアルだよね。


以上、トラの感想でした。最後まで、お付き合い下さり、お疲れ様でした。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 2   tb 0   page top

寅之助が… 

何故だぁ→
昨日、寅之助攻略スタートさせたのにかかわらず、寅之助√に入れず終わってしまった千尋です。

その後微熱の中、再びトライしたのですが…またしても寅之助√に入れず撃沈しました(#`皿´)ムッキー
何故~?(自分のゲーム能力、疑い出してます。軽く凹むぜ)


先生に頼まれて、図書室に大量の本を取りに行くくだりで、時間制限ギリまで粘れば、新しい選択肢「手伝ってもらう」が出現するのは、わかったのですが。

後は、一体何がイカンのか…


結局、熱が上がり、今日はゲームが出来そうにないです←ブログは書けたのに?

熱が下がって、頭がハッキリしたら頑張ります!

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~② 

あれ?ナンデ?
無事、終夜をコンプリートして2周目、寅之助を攻略しょうとゲームをスタートさせたわけなのですが、END NO.03 秋風のさよなら になってしまいました(°Д°)アレッ?
好感度は、問題ないと思うのですが…
う~ん、なんでしょ?
取り敢えず、もう一回頑張って来ます。


課題の答えが、選択肢が出るようになったのは、楽になって良かったです。

後、今更気が付いたのですが、特典のギャラリーのCGにコメントなんて付いてたのね(*´∇`*)甘かったっす。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~時田 終夜② 

徹夜の後、子供達を学校に送り出し、気が付いたら寝てました…2時間近く(+_+)

家事をしたり、バタバタしてたら、ゲームする時間が殆ど無くなってしまった。
やっと、END NO.26 この夜は終わらない
END NO.27 Last Smile
終了しました。

では、以下より感想です。何時もの如く、ネタバレ有りです。ネタバレ上等!な方はどうぞ。

↓ ↓
先に終わったのが、NO.25この夜は終わらないでした。

これは、終夜が2人で帰還するって主張した際に、終夜ママや有心会の研究者たちに止められ、10年後の世界に残留する話。

転送するには、終夜の身体が持たない可能性が高く、母親としては、そんな無理をさせられないって。身体を治してから、転送すればいいって。そりゃ、そうだ。母親としたら、そう言うわな。(T-T)

主人公も、そんな危険な状態で戻れない、帰れなくてもいい、終夜が死ぬところなんて見たくない、終夜がいなくては、世界に意味なんてない、と。

でその夜に終夜の容体が急変。
今夜が峠だからと言って、2人きりにしてもらってからの、終夜の独白。
涙なしには聞けない~(;_;)

結局、終夜は数日に1回は目を覚ますけど、意識が戻った時も混濁していて、会話もままならないような状態。
主人公は、終夜を治すために量子の勉強中。もう、元々の世界に戻る事は、諦めたと。

そんなある日、終夜の意識が奇跡的に戻り、でもこの状態がいつまで続くのか、わからない。
それでも、1年に1度でもこうして会えたら、頑張れるのにって。織姫・彦星みたいだね。って2人で話します。


ウルウルきましたね。でもこのENDでは、どちらかというと母親目線で共感してしまいました
( ´∀`)


NO.26 Last Smile
もう泣きました( ┰_┰)

夢の中に終夜を探しに行くんだけど、見つけられずに失敗。
起きると、終夜が主人公の事も、母親の事も楓の事も自分自身の事も忘れてしまってた。
「そなたは、誰だ」って言われてしまいました。

日常的な知識や習慣については、今のところ大丈夫なんだけど、健康な状態に戻ることはない。
忘れてしまったなら、始めから何度でも話してあげればいいって頑張るけど、記憶障害は進んでいき、とうとうママさんと楓に、元々の世界に帰った方がいいって言われます。

終夜の側で泣いていると、終夜が目を覚まし、一輪の花を貰います。
自分自身の素性がわからない事より、主人公が泣いているのが辛いからと言われて、無理に笑うと、それを見た終夜も笑ってくれて。でも、それが私の見た終夜の最後の笑顔だった…って終わりました(涙)

もう勝手に涙が出てくるよ~
(T-T)切ないよぅ。
最後まで、終夜は優しいかったです。


ボーナストラックで、NO.25 は、新しい治療法が見つかったとかなんとか、希望的に終わってましたけど。

終夜√、甘かったり、切なかったり、号泣したり、大満足でした。
んでもって、楓がいい奴だった。殿先生って、呼び方が何気にツボでした。

まだまだストーリー、?な事がいっぱいあるので、次のキャラが楽しみです(^-^)/

やっぱり長くなってしまいました。お付き合い、ありがとうございました。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~時田 終夜① 

やっと終夜END 1つ目が終わりました。
NO.25 永遠の誓い

以下感想です。ネタバレ有りなので、それでもOK、長文バッチこいな方のみ、お進み下さい。
↓ ↓


これは、Happy ENDになるんでしょうね。主人公が元いた世界に2人共が帰還するっていうEND。

まず終夜√に入って、終夜や、若ことトラのいる反政府組織である、有心会にいるんだけど、そこでトラから、「助けたわけではない。政府との取引の為の人質だ。」みたいな事を言われる。
Σ(゜д゜;)えっ?仲間じゃなく、人質だったんかい!と軽くビックリしました。

追い討ちをかけるように、終夜からも「政府との取引の為の人質である。その為に連れて来た。」といった事を言われました。凹むやん。
でもトラ達と違い、終夜は主人公を傷つける事はさせないって、色々頑張ってくれる訳です。

話が進むと終夜が、転送の後遺症で、記憶・意識・思考の欠落が起こっている事がわかり、その結果最悪 心を失うかもしれないと。そうなる前に、主人公を元の世界に戻したいと言われるんだけど、終夜が心配でなかなか決心がつかない訳です。

そうこうしてるうちに、政府が主人公を奪還する為に有心会に乗り込んでくるのですが、よりによって、終夜が倒れてしまう。体にも影響が出てしまい(脳にダメージがあるから)、四肢が動かなくなるかもしれないとは聞いていましたが。

10年頃の世界では終夜ママ、元気で ママの元に終夜を運びます。
現実逃避した終夜、夢の中に入って意識が戻らない。夢の中まで、迎えに行き、元の世界に帰りる事を決心。

主人公が先に帰り、時の停滞を解消方法を見つけに行く終夜。解消方法を無事に見つけたら、一度未来に戻り、主人公のいる世界へ。

そこでCZのメンバーが全員でキングである加賀先生に立ち向かってくれて、加賀先生退散。

図書室でプロポーズされてイチャイチャしてたらCZのメンバーに見られてたという…(*≧m≦*)ププッ
10年後の世界でも、口移しで水を飲ませた後、イチャイチャしてたらママと楓に見られてたしね。
(^3^)

口移しで水を飲ませてとか言う終夜、ヤバかったです。
O(≧∇≦)O !!

政府が主人公を奪還しにきた時、捜しにきたトラから体はって、トラを説得してくれたり、決める所はちゃんと決めてくれるあたり、流石っす。

終夜の事を良く表してるなぁ~って感じたのが楓のこの言葉。
「俺、殿先生のことマジで尊敬してんだ。あの人不器用でさ、意味わかんねぇことばっか言うけど、すげえ優しい人だろ。」


終夜は、元々は10年後の世界の人で、自分の理想とする世界や任務、有心会の仲間や母親への思いと、主人公への思いの間で揺れて迷ってって感じが、良かったです。

で、主人公が元いた世界に戻って10年後。
終夜はトップモデルになってました。
んで、デートの後マンションに遊びに行ったら、婚姻届渡されました(*^^*)もちろん、プロポーズ付き。
その後、ソファーに押し倒された。(婚姻届まで渡される仲で、お互い二十歳越えてるのに、まだヤッて無かったんかい←スンマセン)
お母さんの精神病も随分良くなって退院して、パートに行ける程になってて。
心配してた転送の後遺症も、14年間過ごした子供の体に合わせて量子が変化してたとかで、後遺症でなくって。
幸せで良かったね。

ストーリーは、良かったです。
実は、2才年上だった終夜。そう言えば、初めてマンションに行った時に見た終夜が2才の時に描いた絵の日付が合わないとか、あったな~。とか。

あと、主人公の事故に関与してる可能性がある人物の音声データが英語だったって。←そう言えば、朝登校した時、校門で英語で話かけられて、名前答えてってシーンあったな(゜゜;)
誰だよ、気になるし。

ってことで、続き頑張って来ます。

徹夜した後なので、書いてるうちに、若干自分でも何いてるのか、わからなくなってきました(眠)
最後までお付き合い下さって、ありがとうございました。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~感想 ① 

CLOCK ZERO~終焉の一秒~ゆるゆると進めています。

取り敢えず
END NO.04『思い出にされたウサギ』
END NO.05『からっぽの箱』
終了しました。
以下、多少のネタバレ有りなので、平気な方はどうぞ。
↓ ↓


課題をこなして行くうちにCZのメンバーに生まれる仲間意識。無事、神賀先生からの合格のお墨付きを貰って。先生から「今の大切さ」を説かれて、最後の課題だと「タイムカプセル」を埋めることに。

ここで、主人公が箱に入れる物の選択肢として、
・リボン ・レイン ・何も入れない の3つが出ました。

取り敢えず、面白そうなのでレインを選択してみました(笑)
「止めて」と訴えるレイン。思い直した主人公を無視して、さっさと終夜が箱の鍵閉めて、埋めちゃったヾ(・ε・。)プッ
やっぱりダメだから、開けて、と訴えるも、みんなから開けるのは10年後だよと言われ、終了
( ´∀`)/~~サヨナラ、レインく~ん。思い出にされたウサギ でした。


次に、何も入れないを選択。散々みんなが、あれやこれや入れる中、何も入れない主人公(正解には、課題リストは入れましたが)に周りが微妙な空気に。
←終夜より空気読めてないやんか(つ´∀`)つ
で、終わり。


リボンを選んだら、夜の病室で終夜と若の会話シーンに。今から続きプレイします。


タイムカプセルを埋める前までの終夜の感想。

最初は、話し方が、妙ちきりんで電波な子という印象。
別世界から、こちらに来た時に起きた何らかの障害で、記憶の一部が欠落。それを埋める為に、書物をよみあさり、それが原因で母親の精神が壊れる事に。

モデルの仕事も、自分が原因だから、病院代等を稼ぐのは、自分の義務だとか。電波じゃない一面を知って。
一緒に花束を持って母親のお見舞いに行くんだけど、母親がとても嬉しそうだったから、ありがとうって帰り道に、花束を貰いました(^-^)
電波な彼からは、考えられない事ですよ。ここで、思わずニヤリ。

次の日、デートに誘われました。でも、2人で映画とか喫茶店でお茶とか…小学生でしたよね?ってなりましたけど。深く突っ込んだら負けなので。
別れ際おでこに、ちゅーされましたヽ(・∀・)ノ

だんだん、まともになってきてます、終夜くん。記憶も8割程度戻ったそうで。この先、どうなるのかな?って事でゲームに戻ります。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

CLOCK ZERO~終焉の一秒~始めました 

正確には、昨日から始めたんですが。

ゲームもしてたのですが、楽しみにしているブログにお邪魔したりしていると、瞬く間に時間が過ぎていて。
いざ、本腰を入れてゲームを始めるも、すぐにウトウトしてしまい、慌ててプレイ→ウトウトを繰り返し…進まね~


今日は、子供達が家にいるので雑用が多く。
先ほどやっと、課題の1回目が終わったばかりです。
トロい→(~_~)

さて、感想を。って言っても、あまり進んでいないのでネタバレって程の内容も無いとは思いますが、大丈夫☆って方は、どうぞ。 ↓ ↓


課題の後のレポート、焦りました。
えっ?コーンの種類?
Σ(゜д゜;)はっ?そんなん、なんも気にしてへんかったんやけど?しらんて…ってなりました。
仕方なくレインにヒントを貰い、正解を知ってから、セーブポイントまで戻るという、セコい技に出ました(-゜3゚)~♪

これって、間違うよりは正解した方がいいんですよね?
もしかして、攻略キャラによって違うとか?
取り敢えず、進めていきます。

しかし、こんな小学生嫌だよ。うちの子と、ほぼ同い年だけど、自分の子がこんなんやったら嫌~。ってのが第1印象です(笑)

攻略キャラは、ラスト2キャラを、円→鷹斗がオススメという、ありがたいアドバイスを頂いたので(ありがとうございます)、残りのキャラから行きます。

りったんの大人バージョンだろうと思われる放浪者が、見た目だけでいうなら1番好みなので、後回し。
寅之助は、まだ課題に参加してないし、消去法で、終夜から攻略決定!


ちなみに、りったんのCV前野智昭さん、乙女ゲームで初対面(のハズ)なので、楽しみです。
鷹斗のCV浪川大輔さんも、アニメで沢山お声は聴いてますが、乙女ゲームでは初対面。
浪川さんは、キャラによって全く違う声に感じますし(えっ?私だけ?)本当に演技が上手いですよね。

ゲーム内容とほぼ関係のない内容になりましたが、楽しくプレイしてます(^o^)/
早く進めて、また感想をアップしたいと思います。

最後までお付きあい、ありがとうございました。

category: CLOCK ZERO~終焉の一秒~

cm 0   tb 0   page top

ようこそ

ランキング参加中

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Twitterやってます

気になるゲームや欲しいもの

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。